CFOリサーチ グローバル・ビジネス・スペンディング・モニター2015 2015年7月7日

「アメリカン・エキスプレス/CFOリサーチ グローバル・ビジネス・スペンディング・モニター2015」は、アメリカン・エキスプレスがグローバル企業の財務責任者(CFO)565名を対象に過去7年間行っている意識調査です。

日本のCFOは過去2年、国内市場に成長の機会を見いだしていましたが、今後は海外市場により期待していることが明らかになりました。さらに、日本企業の投資水準は昨年と比べて大きな変化はないものの、徐々に積極的な投資から支出・投資の管理を強化する方向へとシフトしていることが分かりました。

レポートの全文はこちらをご覧ください。
日本語版レポート全文

【追加資料】